糖尿病 ノンアルコール飲料

糖質が気になる中高年から絶大な支持を集めている、注目のサプリメント。
満足度94%〜担当医にもビックリされた血糖値の変化に大満足の声も。

血圧や肝臓数値の変化を実感した声もあり、お酒好きの方に◎。
全額返金制度もありますので、1度試してみては。

 糖尿病に、世界が認めた白井田七

糖尿病患者はノンアルコール飲料の成分量に注意が必要

道路交通法の改正で、飲酒運転に対する厳罰化が進んだことから、 発売されたノンアルコール飲料ですが、最近では、健康志向の高まりにより、 ノンアルコールというだけでなく、糖質もカロリーも低めのものが とても人気の商品となっています。
糖尿病患者にとっては、朗報といえるのかもしれませんね。

ノンアルコール飲料は、アルコール分が1%未満のものを言います。
従来は、ノンアルコール飲料でも1%未満ながらアルコール分が含まれているものが多かったため、 多量に飲むと、飲酒運転になってしまったり、アルコールに弱い人なら酔ってしまったりすることもありました。

しかし、2010年現在、人気の商品はアルコールは0で、糖質もカロリーも低めのものが主流です。 食事療法でカロリー制限している人だけでなく、 カーボカウントや糖質制限食で炭水化物を制限している人でも、あまり気にすることなしに 飲める商品が増えてきたのはうれしいことですね。

そこで、人気のノンアルコール商品を調べてみました。(350mlあたりの成分量)

  • キリン・FREEフリー ⇒ アルコール0%、糖質11.55g、カロリー56kcal
  • キリン・休む日のAlc.0.00% ⇒ アルコール0%、糖質14.7g、カロリー63kcal
  • アサヒ・ダブルゼロ ⇒ アルコール0%、糖質3.15g、カロリー0kcal
  • アサヒ・ポイントゼロ ⇒ アルコール0%、糖質18.9g、カロリー77kcal
  • サントリー・オールフリー ⇒ アルコール0%、糖質0g、カロリー0kcal
  • サントリー・ファインゼロ ⇒ アルコール0%、糖質14g、カロリー56kcal
  • サッポロ・スーパークリア ⇒ アルコール0%、糖質4.9g、カロリー28kcal

となっています。

ノンアルコール飲料といっても、成分量は様々。 サントリーのオールフリーは、どんな食事療法の人でも飲めそうですが、 糖尿病の方にとっては、どれも安心というわけではないので注意が必要ですね。

■□ 最新の糖尿病対策とは?
糖尿病克服法ランキング

糖尿病克服法 人気ランキング

一般に糖尿病は一生治らない病気だといわれています。
しかし、実際に医者も驚く、糖尿病克服法はあるのです。

これまで大勢の方の血糖値を改善した、誰でも自宅で簡単に実行できる、話題の糖尿病改善法を厳選して紹介しています。